So-net無料ブログ作成

繰り返すスイッチ! [健康]

大分戻ってきたぞ!と
今日が最後の点滴通院になると良いね♪

と出掛けて行きました。
ちょっと暑かったんだけど 昼前[晴れ]

あまり 歩けていないおふたりさんは爪が伸びてきていたので
爪切りもお願いしようと 今日はキールも一緒[わーい(嬉しい顔)]

診察は 血栓が動いて血流が遮断されることで起きる痛みを
積極的に取り除く方向でいく事を再確認。
 
 (今日は落ち着いて話が聞けそうなので
  
  血栓があるなら 溶かす。。。が人間の治療だと思うので
  そこのところ 先生に質問してみました。
  治療としての効果と飼い主の経済的負担 
  またそれに必要な薬剤等の院内での保管維持?が
  難しい等々の説明を受けました。
  もちろん 望めば出来る治療だそうですが 
  現段階では高度医療センター等で行う事になると……
  血栓は猫ちゃんに多いようです
  その辺りの臨床も 
  治療ではなく対処療法を選ぶ判断材料になっていると
  言っていました!  ←で良いのかな?)

そう!今後も起こりうるわけで[もうやだ~(悲しい顔)]
今回は 5回の点滴と注射 痛み止めのお薬で とりあえず
対処は終了になりました。

ホッとしたような いつ起こるかわからない麻痺に
どのくらい素早く対処出来るものか
不安も同じくらい感じました。

そしてそして‥‥
爪切りをお願いする前に気が付くべきでした[どんっ(衝撃)]

キールは問題なく。。。

が フィンはただでさえ苦手なのに
終わった診察室から トリミングルームに移ったことで
イヤ〜〜な雰囲気を感じとったんでしょう

ちょっと暴れてる?
声が・・・・

嫌そうだったら今日は無しで大丈夫です〜〜!!!

と言ったのが遅かったのかどうか?

また 月曜日の夕方に戻ってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

脚を引きずりながら出てきて。。。
すっかりパニック!
そこは病院!
直に処置をして頂き 30分くらいで落ち着いてきました。

嬉しくて   興奮
嫌な事に   興奮

他にも興奮する事って???

そんな時に 血流の遮断〜麻痺が起こる様です。
血栓!とわかって まずいパターンは想像がつくはずなのに
本当に本当に 反省です。。。
フィン ごめんね。。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

麻痺が起こって 対処まで数分。
それでも 今のフィンは
ボ〜〜っとした状態[9]

DSC_0348.JPG

先日もヨダレがでて目がうつろで・・・
よく考えると?
右脚に麻痺の症状で ヨダレは左から。。。。
そうなの? 人の神経経路?もそう言いますよね??????

ちょこっと。
DSC_0347.JPG
治まる??

ダラ〜ンとしてた時は 写真なんて余裕なかった!

キールは フカフカフィンベッドで[爆弾]
DSC_000001-3.JPG

一緒に居て フィンの様子を間近で見て感じ
それなりに疲れたのでしょうか?
グーグー寝息を立てています

カットしてもらった足
DSC_000001-4.JPG


2回目だから‥‥
慣れた訳じゃないけど
何が起こっているのか 冷静に受け止められた。
原因を想像して避けられたのに
と 自己嫌悪。。。

いつ起こるかわからないこの状況
リスクを避ける努力はするけど
起きてしまったら どう対処するか?

フィンと一緒の生活
この先 楽しい事できるだけ!のプラン[ひらめき]

実行すべきなのか‥‥   否か。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0